ジャングル

プレスリリース
新製品のご案内

消えたデータは取り戻せる!
世界で出荷本数 No.1(※)の「完全復元」シリーズ最新版

『完全復元15』シリーズ

~2016年 4月 14日(木)発売~

※2016年 3月 当社調べ

2016年 4月7日

株式会社 ジャングル

株式会社 ジャングル(本社:東京都千代田区、代表取締役 高田晃子 以下、ジャングル)は、思わぬトラブルによるデータ消失や誤操作によるデータ削除などの場合にデータなどを復元することができる、世界出荷No.1※の復元ソフト「完全復元」の最新版「完全復元15」シリーズを 2016年 4月14日(木)より全国の家電量販店および EC サイトで一斉に販売開始いたします。
※2016年 3月 当社調べ


完全データ復元PRO15

完全デジカメデータ復元15

完全ドライブ復元15

完全復元PRO15Premium

「完全復元15」シリーズ 製品ラインナップ

データを誤って削除してしまった、記憶メディアの不具合で画像が読めなくなってしまった・・・など、このようなデータの消失トラブルはいつもで起こる可能性があります。
でもトラブルが発生しても慌てないでください!世界出荷No.1※の復元ソフト「完全復元」の最新版「完全復元15」シリーズをご利用いただくことで、失ってしまったデータを復元することができます。
※2016年 3月 当社調べ

「完全復元15」は、用途に合わせて4つの製品からお選びいただくことができます。

『完全データ復元PRO15』

突然のデータ紛失トラブルに対応するデータ復元ソフト。間違ってごみ箱から消してしまった、ウイルスに消されてしまった、パソコンが動かなくなったけどデータは救出したいなど、様々なトラブルに対応し失いたくない大切なデータを復元します。

『完全デジカメデータ復元15』

スマホやカメラなどで使われているSDカードなど、『外部メディア』の消えてしまったデータを復旧することに特化したデータ復元ソフトです。間違ってフォーマットしてしまった、操作を誤って消してしまった、などの外部メディアに関するデータ紛失トラブルに対応し、失いたくない大切なデータを復元します。

『完全ドライブ復元15』

USBメモリにアクセスすると「フォーマットしますか?」と聞かれたことありませんか?このようなトラブル場合に「完全ドライブ復元15」を使用することで、パーティション情報やドライブ情報を復元。ドライブを再認識させることができます。

『完全復元PRO15Premium』

『完全データ復元PRO15』、『完全デジカメデータ復元15』、『完全ドライブ復元15』の3本の復元ソフトをセットにした復元安心パックです。

『完全データ復元PRO15』 主な特長

パソコンのあらゆるデータを強力復元!

「完全復元」の4つ理由

(1)[クラスタースキャン]と[セクタースキャン]の2つの強力なスキャンに対応!

[クラスタースキャン]
Windowsがファイルを管理する最小単位の「クラスター単位」で検索!間違えて消してしまったファイルやデータの復元が可能。

[セクタースキャン]
ハードディスクがファイルを扱う最少タイン位の「セクター単位」で検索!認識しなくなったドライブやパーティションからデータを救出できます。

(2)動画ファイルも高精度に復元

独自のビデオストリーム再構成アルゴリズムを実装、動画の復元時に起きやすい破損個所によるファイルの断片化を防ぎ、正常な動画ファイルとして復元します。

(3)復元作業のエラーを回避

「不良セクター」や「リードエラー」などにより発生する、復元作業中のエラーを防ぎます。物理的に読み込むことが不可能なセクターを事前に回避。安心。安定した復元が実行できます。

(4)絶対迷わない!カンタン3ステップ

初めて復元作業を行う場合でも安心のウィザード形式です。誰でも迷わず復元作業が実施できます。

業界最高の「スピード」を実現!速さの理由は「クラスター先読み機能」

データ解析と削除ファイルの検索を同時に実行し、他社復元ソフトを圧倒する復元スピードを実現!

※10GBハードディスクをフォーマットし、クラスター検索機能で復元した際の所要時間を比較(当社調べ2016年3月現在)

300種類以上のファイル形式に対応

・ドキュメント:MS Officeドキュメント(docx/xlsx/pptx)、一太郎ファイルなど
・画像(写真):JPEG、BMP、PNGなど
・RAW画像:RAW、CRW、DNG、NEF、SRFなど
・動画:AVI、MPG、MP4、WMVなど
・その他:AutoCAD、Adobe illustrator、EPS、ZIPなど

USBブート作成機能で動かなくなったパソコンからも復元![NEW]

事前にUSBブート版を作成しておくことで、Windowsが起動しなくても、USBメモリから起動して復元できます。
※USBブートを実行してから72時間後に再起動される制限があります。

その他

・国内外の主要メールソフトに対応
・外部メディアデータも広範囲に対応
・大容量HDDやSSD、ハードウェアRAIDにも対応
・VMwareの仮想イメージファイルからのデータ復元対応 など

『完全デジカメデータ復元15』 主な特長

外部メディアのデータを強力復元!

さまざまな外部メディアに対応

FD、ZIP、JAZ、PD、マイクロドライブ、コンパクトフラッシュ、miniSDカード、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、スマートメディア、メモリースティック、メモリースティックPRO、メモリースティックデュオ、メモリースティックPROデュオ、USBフラッシュメモリ、マルチメディアカード、xDピクチャカード、CD-ROM / CD-RW / DVD-ROM / DVD-RW / DVD-RAMなど

イメージ、ビデオ、オーディオなど103種類のファイル形式に対応![PowerUP]

画像(写真) AI、EPS、3FR、ARW、BMP、CR2、CRW、DC2、DCR、DNG、EPS、ERF、FFF、GIF、HDR、IA、JPG、K25、KDC、MEF、MOS、MPO、MRW、NDF、NEF、NRW、ORF、PCX、PEF、PNG、PSD、PSP、QTK、RAF、RAW、RW2、SR2、SRF、STI、TIF、WEBP、WMF、X3F
動画 3G2、3GP、ASF、AVI、FLV、M2TS、MLV、MTS、M4V、MOD、MOV、MP4、MPG、MXF、R3D、RM、SKM、WMV
音楽 AIF、AIFC、AMR、DLS、DS2、DSS、M4A、MID、MP3、RA、RMA、RMI、WAV、WMA
ドキュメント CHM、DOC、DOCX、DOT、JTD、PDF、PPT、PPTX、PUB、PUBX、XLS、XLSX
その他 ANI、ARJ、CDR、CUR、DWG、ICO、JAR、RAR、RTF、SWF、SXC、TAR、ZIP

国内外のカメラメーカーに幅広く対応

おなじみのブランドからプロユース機を扱うメーカーまで。国内、海外を問わず、様々なカメラメーカーに対応しています。
<対応カメラメーカー一覧>
Agfa、Canon、Casio、Contax、FUJIFILM、Hasselblad、Jai Pulnix、Victor(JVC)、Kodak、Leaf、Leica、Mamiya、KONICA MINOLTA、Magic Lantern、Motorola、Nikon、Olympus、Panasonic、Pentax、PhaseOne、Polaroid、Red、Ricoh、Rollei、Samsung、Sigma、Sinar、Sony、VQ

デジタル一眼カメラのRAWデータに対応

3FR、ARW、CR2、CRW、DCR、DNG、ERF、FFF、IA、K25、MEF、MOS、MRW、NDF、NEF、NRW、ORF、RAF、RAW、RW2、SR2、SRF、STI、X3F

絶対迷わない!カンタン3ステップ

初めて復元作業を行う場合でも安心のウィザード形式です。誰でも迷わず復元作業が実施できます。

復元処理中のRAWデータをプレビュー表示!

JPGなどはもちろん、RAWデータでもプレビュー表示が可能です。スキャンが開始されると、プレビューウィンドウの上部にサムネイルが表示されます。

プレビュー上でEXIF情報を確認

画像、動画、音楽といったマルチメディア系のデータは、下記のEXIF情報を復元中にプレビューすることができます。

その他

・動画ファイルの再構成アルゴリズムを実装
・ハイビジョン映像のAVCHD形式(.m2ts)、4K動画にも対応
・ディスクイメージング機能 など

『完全ドライブ復元15』 主な特長

見なくなったドライブやパーティションを強力復元!

「ドライブ」「パーティション」のトラブルに効く!

こんなトラブルありませんか?
・再インストール中に、「Dドライブが見えなくなった」「起動しなくなった」と表示された
・パーティション操作中に、「不明なパーティション」と表示された
・USBメモリをにいてしまったら、「フォーマットしてください」と表示された

⇒このような場合に、『完全ドライブ復元15』では、ドライブ情報やパーティション情報を復元することで、ドライブを再認識させることができます。

カンタン3ステップ!初めての人も安心

わかりやすいウィザード形式の3ステップで復元ができます。

様々なドライブに幅広く対応!

・内蔵ハードディスクに対応
(IDE / SCSI / SATA / SATA2 などの規格に対応)
・USB接続の外付けハードディスク
・2TBハードディスク
・SSDやUSBメモリにも対応!
・ハードウェアRAIDに対応
・対応ファームウェア : BIOS

パソコンが動かなくても復元可能

事前にUSBブート版を作成しておくことで、Windowsが起動しなくても、USBメモリから起動して復元できます。

アンドゥ機能を搭載

復元の最中に操作を間違えてしまっても、アンドゥ機能で手順を戻ってやり直しができるので安心です。

『完全復元PRO15Premium』 主な特長

3つの復元力が1セットに!

「完全復元PRO15Premium」は、さまざまなデータ紛失トラブルに対応できるよう『完全データ復元PRO15』、『完全デジカメデータ復元15』、『完全ドライブ復元15』の3本の復元ソフトをセットにした復元安心パックです。ハードディスクや外部メディアのデータ復元はもちろん、突然認識しなくなったドライブやパーティション、外部メディアなども復元し、再認識させることが可能です。
トラブルの内容に応じて、最適なソフトを使い分けることができるので、いざという時に安心です。

商品データ・価格表

発売日:2016年 4月14日(木)

【BOXパッケージ商品】

製品名 標準価格(税別) JAN 商品番号
完全データ復元PRO15 10,800円 4540442044577 JP004457
完全デジカメデータ復元15 7,800円 4540442044584 JP004458
完全ドライブ復元15 7,800円 4540442044591 JP004459
完全復元PRO15Premium 19,800円 4540442044607 JP004460

【ダウンロード商品】

製品名 標準価格(税別) JAN 商品番号
完全データ復元PRO15 10,800円 4540442044621 JD004462
完全デジカメデータ復元15 7,800円 4540442044638 JD004463
完全ドライブ復元15 7,800円 4540442044645 JD004464
製品紹介ページURL

主な動作環境

「完全データ復元PRO15」

ライセンス1ライセンス1PC
OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista(32bit/64bit 対応)
Windows XP SP3以上(32bit 対応)
※日本語OSのみサポート
※インストール/起動には管理者権限が必要

■USBブート版を作成する場合の環境
Windows 10 / 8.1 / 7(32bit/64bit 対応)
※USBブート版の作成には管理者権限が必要です
CPU各OSが推奨するCPU
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
※1TB以上の大容量HDDをスキャンする場合は1GB以上のメモリを推奨
ハードディスク 50MB以上
※復元したいファイル以上の空き容量と保存場所が必要
ディスク装置 CD-ROMドライブ
※USBブート版作成およびUSBブート機能を使用するにはUSBデバイスが必要
その他 インターネット接続環境(製品承認時に必要)
※CDから起動、USBブート時には、インターネット接続は不要

「完全デジカメデータ復元15」

ライセンス1ライセンス1PC
OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista(32bit/64bit 対応)
Windows XP SP3以上(32bit 対応)
※日本語OSのみサポート
※ インストール/起動には管理者権限が必要
※ 64bit OSでは、32bitアプリケーションとして動作します
CPU 各OSが推奨するCPU
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
ハードディスク 50MB以上
※復元したいファイル以上の空き容量が必要
ディスク装置CD-ROMドライブ
その他 インターネット接続環境(製品承認時に必要)
※CDから起動する場合、インターネット接続は不要

「完全ドライブ復元15」

ライセンス1ライセンス1PC
OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista(32bit/64bit 対応)
Windows XP SP3以上(32bit 対応)
※日本語OSのみサポート
※ インストール/起動には管理者権限が必要
※ 64bit OSでは、32bitアプリケーションとして動作します

■USBブート版を作成する場合の環境
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7(32bit/64bit 対応)
※USBブート版の作成には管理者権限が必要です
CPU各OSが推奨するCPU
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
ハードディスク 50MB以上
ディスク装置 CD-ROMドライブ
※USBブート版作成およびUSBブート機能を使用するにはUSBデバイスが必要
対応ファイルシステム FAT16、FAT32、NTFS
その他 インターネット接続環境(製品承認に必要)
※USBブート時には、インターネット接続は不要

ご注意ください

「完全データ復元PRO15」

  • ディスクの物理的な破損や電気的な破損には対応していません。
  • データの復元率はドライブの使用状況により異なります。すべてのデータの復元を保証するものではありません。予めご了承ください。
  • OSやアプリケーションの復旧やリカバリには対応していません。
  • 復元したいデータがあるハードディスク上にインストールをすると、復元したいデータに上書きをしてしまい、復元率が低下する可能性があります。違うハードディスクにインストールするか、CD-ROMから直接起動してご利用いただくことをお勧めします。
  • 復元したデータの保存先は、復元元ドライブ以外にしてください。
  • 抹消ソフトで抹消したデータは、どのような手段を用いても復元することはできません。

【アクティベーションについて】

  • インストールした場合、初回起動時にアクティベーションが必要になります(要:インターネット環境)。※CDから直接起動した場合はアクティベーション不要です。

【USBブート作成機能について】

  • USBブート作成機能の利用には、ハードディスクの空き容量が4GB以上必要です。
  • USBブート版を作成するには、別途2GB以上のUSBメモリをご用意下さい。
  • USBブート作成機能は、USBメモリをフォーマットしてから書き込むため、USBメモリのデータが削除されます。
  • 復元を行いたいパソコンでUSBブート作成機能を利用しないでください。データ復元が行えなくなる可能性があります。
  • USBブートを実行してから72時間後に再起動される制限があります。

「完全デジカメデータ復元15」

  • ハードディスクドライブ内のデータの復元には対応していません。ハードディスク内のデータ復元には、関連製品の「完全データ復元PRO」をお求めください。
  • ディスクの物理的な破損や電気的な破損には対応していません。
  • データの復元率はメディアの使用状況により異なります。すべてのデータの復元を保証するものではありません。予めご了承ください。
  • OSやアプリケーションの復旧やリカバリには対応していません。
  • 抹消ソフトで抹消したデータは、どのような手段を用いても復元することはできません。
  • 携帯電話において復元対象となるデータは、microSDカードなどの外部メディアに保存されたファイルに限ります(携帯電話本体のデータには対応しません)。
  • 復元データの保存先には、復元データサイズ以上の空きハードディスク容量が必要となります。
  • 復元したいデータそのものが上書き/破損している場合には対応しません。
  • 一部デジタルカメラでの削除/フォーマットには対応しません。
  • カードリーダーやその他デバイスに添付されているユーティリティソフトを使用しての削除/フォーマットには対応しません。

【アクティベーションについて】

  • インストールした場合、初回起動時にアクティベーションが必要になります(要:インターネット環境)。※CDから直接起動した場合はアクティベーション不要です。

「完全ドライブ復元15」

  • ディスクの物理的な破損や電気的な破損には対応していません。
  • ドライブの復元率は、ドライブの使用状況によって異なります。すべてのドライブ復元を保証するものではありません。予めご了承ください。
  • OSやアプリケーションの復旧やリカバリには対応していません。
  • 復元したいデータがあるハードディスク上にインストールをすると、復元したいデータに上書きをしてしまい、復元率が低下する可能性があります。違うハードディスクにインストールしてご利用いただくことをお勧めします。
  • 抹消ソフトで抹消したデータは、どのような手段を用いても復元することはできません。
  • ダイナミックディスクおよびソフトウェアRAIDはサポートしていません。
  • UEFI環境での復元はサポート対象外となります。
  • GPT(GUIDパーティションテーブル)ディスクには対応していません。
  • AFT(Advanced Format Technology)のハードディスクには対応していません。

【アクティベーションについて】

  • インストールした場合、初回起動時にアクティベーションが必要になります(要:インターネット環境)。

【USBブート作成機能について】

  • USBブート作成機能の利用には、ハードディスクの空き容量が4GB以上必要です。
  • USBブート版を作成するには、別途2GB以上のUSBメモリをご用意下さい。
  • USBブート作成機能は、USBメモリをフォーマットしてから書き込むため、USBメモリのデータが削除されます。
  • 復元を行いたいパソコンでUSBブート作成機能を利用しないでください。復元が行えなくなる可能性があります。
  • USBブートを実行してから72時間後に再起動される制限があります。

お問い合わせ先

製品に関するお問い合せ先
株式会社ジャングル
本リリースに関してのお問い合せ先
株式会社ジャングル 広報宛

※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。
※製品の仕様などは予告なく変更する場合があります。

  • 会社情報
  • プレスルーム
    アーカイブ

※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

※製品の仕様などは予告なく変更する場合があります。