ジャングル

プレスリリース
新製品のご案内

不要となった個人情報・機密情報を徹底的に消去!

『完全抹消17』シリーズ

~2018年 2月 8日 (木) 発売~

2018年 2月1日

株式会社ジャングル

株式会社 ジャングル(本社:東京都千代田区、代表取締役 高田晃子 以下、ジャングル)は、Windows からハードディスク内のデータをまるごと抹消可能な 『完全ハードディスク抹消17』、日常の使用で蓄積される個人情報や、HDD の空き領域に残されたデータを抹消可能な『完全ファイル抹消17』、「完全ハードディスク抹消17」と「完全ファイル抹消17」をセットにした『完全抹消17情報漏えい対策パック』を 2018年 2月8日(木)より全国の家電量販店および EC サイトで一斉に販売開始いたします。


完全ハードディスク抹消17

完全ファイル抹消17

完全抹消17情報漏えい対策パック

「完全抹消17」シリーズ 製品ラインナップ

パソコンは企業情報・個人情報の宝庫。ごみ箱を空にしてもデータは消去されていません。データを消したと思っていても、データ復元ソフトなどを使用することで容易に復元できます。
使用済みパソコンの廃棄処分やリサイクルで手放す際、万が一の盗難・紛失の場合でも、その情報漏えいのリスク管理は個人・企業を問わずパソコン使用者の責任となります。「完全ファイル抹消17」を使用すれば、ごみ箱から消去した場合と異なり、復元は不可能なので、不必要となった住所録やメールアドレスなどをはじめとした社内外の個人情報、クレジットカード番号やネットバンキングのID・パスワード、他人に見られたくないデジタルカメラの写真など、漏えいしてしまうと精神的・金銭的な被害が生じる重大な情報を確実に抹消し、確実なリスク管理を行うことが可能です。

マイナンバーの消去については、個人情報保護委員会作成の『特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)』にて以下のような削除方法が例示されています。

“特定個人情報等が記録された機器及び電子媒体等を廃棄する場合、専用のデータ削除ソフトウェアの利用又は物理的な破壊等により、復元不可能な手段を採用する。”

『完全抹消17』シリーズは各製品ともに、【専用のデータ削除ソフトウェア】に該当し、マイナンバーを安全に消去することができます。

『完全ハードディスク抹消17』

パソコンの処分時に最適!OSに依存せず、ハードディスクをまるごと抹消。
高速なゼロライトから、高度なグートマン推奨方式まで、目的に応じた 6グレードの抹消方式を選べます。PC の処分時に必須のデータ削除ソフトウェア。

『完全ファイル抹消17』

シュレッダーのようにファイル・フォルダ単位でデータを抹消。日常的な作業で作成される個人情報や機密情報のデータを確実に抹消することができるデータ削除ソフトウェア。

『完全抹消17情報漏えい対策パック』

OSをまるごと抹消する『完全ハードディスク抹消17』とファイル・フォルダを選んで抹消する『完全ファイル抹消17』がセットになったお得な商品。これ1本で情報漏えい対策は万全です。

『完全ハードディスク抹消17』 主な特長

OSを含めハードディスクをまるごと抹消

パソコンは個人情報や機密情報の宝庫。データを消したと思っていても、データ復元ソフトなどを利用することで容易に復元できます。「完全ハードディスク抹消17」はOSを含め、ハードディスク内にある全データを抹消します。パソコンの売却や廃棄処分で手放す場合の情報漏えいリスクを大幅に減らせます。

初心者でも安心の簡単抹消

Windowsからプログラムを呼び出し[抹消開始]ボタンをクリックすれば、パソコンに接続されているハードディスクを簡単に抹消できます。パソコンの操作に慣れていない方にも、迷わずご利用いただけます。

業界最高水準の抹消スピード

抹消速度は業界最高水準、大容量のハードディスクも安心して抹消できます。

※1TB のハードディスクドライブを「ゼロライト方式」で抹消して計測
●CPU:Intel Core i7 2600 3.40GHz ●メモリ:8.00GB ●HDD:1TB WesternDigital WD10EZEX (SATA) (当社調べ 2018年 1月)

強力!6種類の抹消グレード

高速なゼロライトから、高度なグートマン方式まで、6つの抹消方式を用意。国内大手企業や官公庁で標準採用されているDoD5220.22-M方式もサポートしています。

便利!外部メディアに対応 [Powerup]

外付けのハードディスク、USBメモリ、マイクロSD、デジカメのメモリーカードなど、日常的に使用する機会が多い外部メディア内のデータも確実に抹消・情報漏えいを防ぎます。
Windows10上でも外部メディアを抹消することができます。また、6種類の抹消方式の他に、アメリカ国立標準技術研究所(National Institute of Standards and Technology)が推奨する最新のNIST800-88に準拠したSSDなどフラッシュメディアを抹消する方式を採用致しました。

古いパソコンの抹消にも対応

Window XPなどの古いパソコンも、メモリーが32MBあれば抹消できます。また、Windowsが起動しなくても、CD-ROM上からブートして抹消します。
対応OSは、Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XPと幅広く様々なWindowsに対応しています。

空き領域を抹消

空き領域には削除したファイルの痕跡が残っているため、復元の手掛かりになります。空き領域を抹消することで、完全な抹消が可能になります。

個人使用であれば無制限

個人の利用については台数制限を設けていません。通常、ソフトウェアでは、1つのパッケージで 1台のパソコンにしかインストールすることができません。抹消ソフトの特性上 1回しか使えないのではもったいない!『完全ハードディスク抹消17』であれば、何度でも何台のパソコンでも活用いただけます。
※企業など法人での仕様については、法人版をご確認ください。

『完全ファイル抹消17』 主な特長

ファイル・フォルダ単位で抹消!

OSやドライブ情報を保持したまま、シュレッダーのようにファイルやフォルダ単位でデータを抹消します。日常的な作業で情報漏えい防止に役立ちます。

手軽に抹消!3つの抹消方法から選択

プライベートファイルや機密情報フォルダなどを手軽に抹消。ごみ箱から消去した場合と異なり、復元不可能です。

業界最多、15種の抹消グレード

スピード重視の方式から米国国防総省準拠の方式まで、目的や用途に応じて15のグレードから選べます。

ファイル名やテキストを検索して抹消

指定したキーワードで「ファイル名」や「ファイル内の文字」を検索し、検索結果から指定したファイルを抹消することができます。
マイナンバーの検索などにご利用いただけます。

『完全抹消17情報漏えい対策パック』 主な特長

不要になった古いパソコンや外付けメディアを高速スピードで、OSまるごと全て抹消できる「完全ハードディスク抹消17」と、ファイルやフォルダを右クリックで手軽に抹消できる「完全ファイル抹消17」。用途の異なる強力な抹消ソフト2本がセットになった、お得なソフトパック。これで情報漏えい対策も万全です!

商品データ・価格表

発売日:2018年 2月8日(木)

【BOXパッケージ商品】

製品名 標準価格(税別) JAN 商品番号
完全ハードディスク抹消17 3,980円 4540442046083 JP004608
完全ファイル抹消17 2,980円 4540442046090 JP004609
完全抹消17情報漏えい対策パック 5,980円 4540442046106 JP004610

【ダウンロード商品】

製品名 標準価格(税別) JAN 商品番号
完全ハードディスク抹消17 3,980円 4540442046113 JD004611
完全ファイル抹消17 2,980円 4540442046120 JD004612
完全抹消17情報漏えい対策パック 5,980円 4540442046137 JD004613
製品紹介ページURL

主な動作環境

「完全ハードディスク抹消17」動作環境

ライセンス 1ライセンス無制限使用可能
※個人使用に限る。商用・業務使用の場合、商用・業務使用の場合、法人版をお求めください。
コンピュータ本体 x86系CPU搭載パソコン
OS CDブート時はOS不要。
Windows OSから実行する場合は、Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP。
※実行するには管理者権限が必要です。
※日本語OSのみサポート
メモリ 32MB以上
ディスク装置 CDブート時は、ブート可能なCDドライブ
CDブート版作成時は、ライティング可能なCDドライブ
制限事項 MBRを編集する可能性のあるソフトウェアがインストールされている環境では正常動作しない場合があります。
UEFI環境の場合、LEGACYブート(BIOSブート)をサポートしている環境が必要です。

「完全ファイル抹消17」動作環境

ライセンス 1ライセンス1PC
OS Windows 10 / 8.1 / 7 (32bit/64bit)
※ インストール/起動には管理者権限が必要です
※ 64bit OSでは、32bitアプリケーションとして動作します。
※日本語OSのみサポート
CPU 各OSが推奨するCPU
メモリ 各OS推奨容量以上のメモリ
ハードディスク 50MB以上

ご注意ください

「完全ハードディスク抹消17」注意事項

  • 抹消したデータはどのような手段を用いても、復元することはできません。
  • 5台以上のドライブを接続している場合は、4台目までしか表示されません。
  • MBRを変更するソフトを使用している場合、正常に動作しないことがあります。
  • AFT(Advanced Format Technology)のハードディスクの場合、CDブートで抹消することができます。
  • UEFI環境の場合、LEGACYブート(BIOSブート)をサポートしている環境のみ抹消することができます。
  • Windowsから簡単抹消を行う際、セキュリティソフトが動作を止めることがあります。インストールが正しく行われない場合、セキュリティソフトのアンインストールをしてお試しください。抹消したデータはどのような手段を用いても、復元することはできません。

「完全ファイル抹消17」注意事項

  • 抹消したデータは、どのような手段を用いても、復元することはできません。
  • 管理者権限であっても、アクセス許可がないファイルやフォルダの抹消はできません。先にアクセス許可を設定してご利用ください。
  • ハードディスクの抹消には対応しておりません。
  • USB接続のマルチカードリーダー/ライターを正しく認識しない場合があります。
  • USB接続の容量の大きいハードディスクを抹消する場合、非常に時間のかかる場合があります。
  • 空き領域抹消の抹消には時間がかかります。スケジュールを設定する場合、ご理解の上ご利用ください。

お問い合わせ先

製品に関するお問い合せ先
株式会社ジャングル
本リリースに関してのお問い合せ先
株式会社ジャングル 広報宛
  • 会社情報
  • プレスルーム
    アーカイブ

お問い合わせ先 製品に関するお問い合わせ先:株式会社ジャングル TEL:0570-077-001(ナビダイアル)ご購入前のお問い合わせ 報道関係のお問い合わせ先:株式会社ジャングル 広報部 報道関係のお問い合わせ 記事掲載用画像データのお申し込みはこちら

※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

※製品の仕様などは予告なく変更する場合があります。