動画ファイルの基礎

動画ファイルフォーマットやコーデックを知ろう

主な動画ファイルフォーマットの種類
AVI
AVI
広く普及している形式。映像コーデックにDivXやXvid、音声コーデックにMP3を格納することが多いが、それ以外にも様々なコーデックを格納できます。
MPEG4
MPEG4
MPEG4規格のうちコンテナを規定した部分。モバイルデバイス、動画共有サイトやブルーレイディスクなど多方面で使用されています。
MOV
MOV
「MPEG4」をベースに作られた、Appleの標準動画形式です。
MKV
MKV
正式名称は「Matroska(マトリョーシカ)」。様々な「動画コーデック」、「音声コーデック」に対応しているのが特徴です。
WMV
WMV
正式名称は「Windows Media Video」と言い、Microsoftの独自規格です。
FLV
FLV
Flash Playerがサポートしているコーデックの含む動画を再生する事が出来る動画形式です。Yotube/niconico動画にアップロードする際、一番使用されている形式です。
主な動画コーデック
MPEG2
MPEG2
旧世代の規格。画質は最新の世代に劣るが、DVDに採用されたため再生できる機器が多くあります。
MPEG4
MPEG4
「MPEG-2」を更に高圧縮にしたコーデック。「MPEG-2」と同じく、MPEG-4という名前もコンテナとしても使われる事もあります。
DivX
DivX
DivX社が開発する、MPEG4の亜種規格。MPEG2より高画質です。
Xvid
Xvid
DivXのオープンソース版。性能はDivxとほぼ同等です。
H.264/HEVC
H.264/AVC
MPEG4の上位規格で、DivXやXvidを上回る画質です。
H.265/HEVC
H.265/HEVC
「H.264」の後継規格として生み出されたコーデック。H.264よりも高画質で動画サイズを大幅に減らせることが可能です。
WMV9
WMV9
Microsoftの独自規格。「MPEG-4」をベースに開発されているコーデックです。
主な音声ファイルフォーマットの種類
MP3
MP3
現在最もよく使用されている非可逆圧縮音声ファイルフォーマットの1つです。
AAC
AAC
2番目に古いもので1997年に策定された規格です。同音質のMP3より1.4倍ほど圧縮率が高いといわれています。
WMA
WMA
MP3に対抗しMicrosoft社が発表した規格。MP3と音質は変わらないが、若干ファイルサイズが小さくなります。
【音声抽出】
「音声抽出」とは、動画の音声部分を切り取り、MP3ファイルまたはAAC(M4A)ファイルなどの音声ファイルとして出力することです。
PAGE TOPへ