手作りのウェディングムービーで思い通り演出、かしこく節約 ゲストもふたりもハッピー!
先着50名様 Web限定スペシャル購入特典 詳しくはこちら

「みんなのフォトムービー 9 Wedding × Omoidori」

先輩花嫁の「やってよかった」手作りムービーが、かんたん&リーズナブルに作れるミラクルセットが誕生!

「みんなのフォトムービー 9 Wedding × Omoidori」は、パソコンが苦手な人でもかんたんに、スマホやデジカメの写真や動画、アルバムのプリント写真を取り込んで、高画質のうつくしいオリジナルムービーを作成できるミラクルセット。しかも、外注(式場の付属オプションなど)に比べて圧倒的にリーズナブルで、結婚式の後もずっと使えるすぐれもの。

今すぐ購入

たいせつなゲストとふたりが、最高にハッピーな時間を過ごす結婚式。結婚準備の中でも、「披露宴で上映する心を込めたムービー」は、メリットはあるけれど、費用も手間もかかって準備が大変になってしまうこともあるみたい。

挙式・披露宴の費用の全国平均は?

約360万円 ※2017年

出費の大きい金額、上位3項目は、ゲストの料理と飲物(全体の約1/3!)、ふたりの衣装、プロに頼む写真やビデオ。ちなみに、式の前後、ハネムーン、新生活の準備を含めると「結婚」にかかる費用の平均は約668万円!
http://zexy.net/mar/manual/kiso_okane/chapter1.html
※データ出典:「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」の首都圏・東海・関西平均

ゲストに喜んでほしい、後悔はしたくない。でも新生活のために、無駄なお金は使いたくない……。上手にやりくりしたいウェディングの出費、どこなら削れて、どこを削ってはいけないの?

花嫁さんが妥協してはいけない項目とは?

先輩花嫁のアンケート(※)では、衣装映えに関わる「ダイエット」「エステ」と、「プロのビデオ撮影」「衣装の選定」への後悔が上位にランクイン! 貴重な時間を使って参加してくれるゲストへのおもてなしも、金額をおさえなければよかったと思っている人が多いという結果に。

限られた予算の中で満足度の高いウェディングを実現するには、プロの力も借りながら、自分たちでできることは自分たちで準備することがやりくりのカギ。なかでも、会場で流すムービーは、手作りのほうがゲストにふたりの思いが伝わるから、自分たちで準備するメリットが大きい。
http://zexy.net/mar/edit/honne/vol104.html
(※)データ出典/ゼクシィ カップルのホンネ通信「『やればよかった!』結婚式が終わって後悔していること」
調査期間/2015/6/23~7/22 回答数197人

これだけかかるウェディング費用 どこを節約?

そこで、「みんなのフォトムービー 9 Wedding × Omoidori」の出番!
結婚式のムービーは、なつかしい写真が効果的に使われているほどゲストの心に響くもの。
「Omoidori」は、未整理のプリント写真や、アルバムに貼られた写真を、テカリなくキレイにiPhoneへ取り込める、全く新しいスキャナです。「みんなのフォトムービー 9 Wedding」は、デジタルの写真や動画と、「Omoidori」でデータ化したプリント写真を取り込んで、演出テーマを選ぶ最短2ステップの[エクスプレス編集]だけで素敵なムービーを作ることができて、[拡張編集モード]ならこだわりの演出をするのも自由自在なパソコンソフト。

今すぐ購入

ムービーには、ウェルカム、オープニング、ふたりのプロフィール、両親やゲストへのメッセージ、エンドロールなど、いろいろなパターンがあり、外注すると、1本あたり2~10万円以上の予算が必要。納期も一週間~凝った演出なら一カ月以上かかる場合も。外注するとしても、写真のセレクトと演出プランの指定はしなくてはいけないのだから、かんたんに使える「みんなのフォトムービー 9 Wedding」の2ステップ[エクスプレス編集]で作成するほうが、圧倒的にリーズナブルでスピーディ!

「パパットさん」、「じっくりさん」も納得の動画編集機能

「パパットさん」にお勧め!最短2ステップ。選ぶだけで感動ムービーが完成

もう式まで時間がない!という方に写真・動画を入れて、
演出テーマを選ぶだけの2ステップ作成モードをご用意しております。

「じっくりさん」にお勧め!手をかけられるタイムライン編集

映像は0.01秒単位で編集ができます。文字を跳ねさせる、
映像にテロップを付ける、ビデオ効果を時間と共に可変させる、
マイクをつなげてナレーションを入れるなど、細部にこだわったムービーが作れます。

自分で演出を考える楽しみと節約

[拡張編集モード]なら、1700点以上あるおしゃれなウェディング素材を使ったり、ナレーションを入れたり、音楽や映像効果などを細やかに指定することができる。お互いの古いアルバムを見ながら、プロに依頼すると非常に高額な「こだわりのオリジナル演出ムービー」を作るのも、ふたりの結婚準備の楽しい思い出になりそう。

ふたりのために、だれかのために「みんなのフォトムービー 9 Wedding × Omoidori」活用編

披露宴のムービー以外にも、「みんなのフォトムービー 9 Wedding × Omoidori」を活用すれば、さまざまな人生のシーンを記録に残せるようになるのも魅力。作ったムービーは、大型スクリーンや自宅のテレビで鑑賞したり、スマホやタブレット用のムービーファイルで保存して持ち歩いたり、ブルーレイやDVDにしてだれかにプレゼントしたり、SNSやYouTubeなどで公開して、大事な人たちと共有できる。

ウェディングの写真は1回じゃない

  • 披露宴や式だけでなく、前撮りや後撮り、当日親族と別撮りしたスタジオ写真などを、ふたりのウェディングムービーにまとめて自分たちや家族の記念に。
  • ロケーションでの前撮りが終わっているなら、披露宴のゲストに、当日とは雰囲気が違う、ロケでのふたりのウェディングフォトをムービーで見ていただくのも素敵。
  • おめかしして来てくれたゲストへ、ゲストを中心にしたお礼のムービーをプレゼント。

二人だけの挙式や参加できなかった人へご報告

  • 海外やリゾートでのウェディングだった場合や、ご事情、ご体調などで、当日は参加していただくことがかなわなかった大事な方たちへ、ふたりのハッピーをムービーでご報告。
  • ハネムーンの写真や動画をムービーにして、一生の記念に。しあわせな時間の思い出が、人生のふしぶしで、繰り返しふたりを支えてくれるはず。
  • 二人の生活が始まったら、旅、日常の何気ない風景、家族や友人たちとの写真を、ときどき整理してムービーにアウトプット。親しい人たちにプレゼントしても。
  • 妊娠・出産などで家族が増えたら、たくさんの写真を節目ごとのムービーにまとめて。
  • 「Omoidori」で古いプリント写真をデータにすれば、整理もできて、大事な人たちとたいせつな思い出を共有するのも、らくらく。ムービーでファミリーヒストリーを作っても。
  • かわいいペットのお気に入り写真をムービーに。
今すぐ購入

Web限定 スペシャル購入特典

「今すぐ購入」ボタンから「みんなのフォトムービー9 Wedding×Omoidori」を
ご購入いただいただいたお客様、先着50名様にWeb限定スペシャル購入特典

「Omoidori オリジナルケース」をプレゼント!

「Omoidori オリジナルケース」は、ここでしか手に入らない「Omoidori」専用 持ち運びケースです。「Omoidori本体」、「電池」などを、1つにまとめ、やさしく持ち運びできます。実家へ帰省して「Omoidori」を使いたい!という時に最適です。
※先着順 50名様分、無くなり次第プレゼントキャンペーン終了

今すぐ購入