クラウド型データ抹消ソリューション 完全ハードディスク抹消EX

「完全ハードディスク抹消EX」は、PC やハードディスクの抹消ログや利用状況をクラウド上で効率的に管理することが可能なハードディスク抹消ソリューションです。
専用のサーバ設置は一切不要!使った分だけお支払いいただくことが可能です。

中古PC取扱い業者様、PCレンタル業者様・PCリース業者様に最適

専用サーバ設置不要! クラウドによる抹消ログ・利用状況管理

従来のハードディスク抹消ソフトウェアは、抹消状況を確認するための独自サーバーを必要とし、そのサーバーの維持管理および運用が、抹消ソフトウェア導入の障害となっていました。

「完全ハードディスク抹消EX」では、全ての抹消ログ・利用状況を、「完全ハードディスク抹消EX」クラウドが管理します。そのため、お客様が専用サーバを設置いただく必要はございません。

複雑なシステムを導入することなく、ブラウザのみで、PCやハードディスクのデータ抹消ログおよび利用状況を一元管理いただくことが可能になります。

消去対象PCがオンラインの場合

※プログラムEXEを各クライアントへ配信するためには別途配信システムを利用するか、ファイルサーバーなどからダウンロードする必要がございます。

●管理者はブラウザで消去状況をリアルタイムで管理可能

管理者はブラウザを通して各拠点の対象PC(オンライン)のデータ消去進捗状況をリアルタイムで確認することが出来ます。

オンラインで抹消中の状況表示

オフラインPCのデータ抹消も可能

クラウドタイプのソリューションですが、ネットワーク接続されていないPC(オフラインPC)を削除することも可能です。「完全ハードディスク抹消EX」専用USBメモリに格納されたプログラムEXEを実行することで抹消作業が可能になります。

消去対象PCがオフラインの場合

●オフラインPCの抹消ログおよび利用状況は、専用USBメモリに格納

オフラインでのデータ抹消の場合、抹消ログは専用メモリ内に保存されます。
管理者は、専用のアップロードプログラムを利用して、専用USBメモリに格納された抹消ログを「完全ハードディスク抹消EX」クラウドにアップロードすることが可能です。

●ネットワークでパソコンを一元管理している企業に便利なIPアドレス・コンピュータ名の項目も追加
●必要な情報のみを選択し、印刷・編集・CSVファイルへの出力も可能です。

●オフラインの場合、「完全ハードディスク抹消EX」
 専用USBメモリには、1個当たり30回の回数制限

専用USBメモリには、1個当たり30回の回数制限が施されています。30回を超えて抹消を行う場合には、専用ソフトウェアで抹消レポートをクラウドにアップしていただくことで、回数制限がリセットされ再度30回ご利用いただくことが可能になります。
※万が一、専用USBメモリを盗難、紛失にあっても、専用ソフトウェアがないと回数がリセットされません。
※運用方法に応じて、制限回数を変更することも可能です。

多拠点でのPC・ハードディスク抹消に最適

「完全ハードディスク抹消EX」は、ネットワークを通じて管理を行いますので、多くの拠点がある場合に最適です。
パソコンの廃棄処分などが行われる際、各拠点の責任のもとHDDデータ消去を行うか、または本社もしくは指定された拠点へ一度集約してからHDDデータを消去するケースが多く見受けられます。
拠点数が多い場合ですと、情報システム担当者もしくは備品管理責任者は「きちんとデータが消去されているのか」が不安になります。消去証明データをきちんと管理できれば問題ありませんが、なかなか管理しきれていないのが現状ではないでしょうか?

また、パソコンの廃棄処分やリースアップ時に、一度管理者の元へPCを送った場合、管理者側の責任の下データ消去を行うことが可能なため安心ですが、PCの輸送コストが膨れあがってしまいます。
「完全ハードディスク抹消EX」は、現地(拠点)の担当者が消去作業を開始さえすれば、あとは本社(管理者側)にて進捗をリアルタイムに確認することが出来、消去証明データ(抹消ログ)も取得することが可能になります。

オフライン抹消の場合も、専用USBメモリに抹消ログが残りますので、管理者はUSBメモリに残された抹消ログをクラウドへアップロードすることで、簡単に抹消ログの確認や管理を行うことが可能です。

抹消ログおよび利用状況は条件指定での検索が可能

【管理者はブラウザ上から一元管理】
●パソコン名や作業者などのキーワード検索
●ユーザー定義検索
●日付検索
●抹消ログの印刷済み/未印刷のデータ検索
●すべての抹消ログデータ表示
●表示数の設定も可能

お支払い方法のイメージ(月毎に使った分だけお支払い)

お支払いは、お使いいただいた分だけをご請求する形になります。
ステップ(1) 「完全ハードディスク抹消EX」クラウドのレポート作成機能にてレポート出力
ステップ(2) レポートをメールまたはFAXで株式会社ジャングルへ送付
ステップ(3) 株式会社ジャングルよりご請求書をご担当者さまへご送付
※締日およびご請求などの条件は、協議の上確定いたします。

お問い合わせ

本製品は、法人向けのライセンス製品となります。
製品に関するご質問およびお見積り希望などは、下記「お問い合わせ」フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

動作環境

ライセンス ライセンスあたり1回の利用が可能
コンピュータ本体 x86系CPU搭載パソコン
OS 非依存のため各Windows OSに対応
※USBブート時はUSBメモリに内蔵されたWindows PEにて動作します。
※Intel Mac環境でのブートは可能。
※日本語OS環境のみサポート。

Windows PE版を作成する場合、Windows 10搭載PC (64bit版)
CPU Intel Pentium II 300MHz以上またはその互換以上
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
デバイス装置 CD-ROMドライブ
USBポート
※USBブート機能を使用するにはUSBポートが必要
  • Microsoft、Windows、Windows 10は、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • 記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。なお本文中では、TM、®マークは明記しておりません。
  • 本品をライセンスされた内容以外の目的で使用することは、法律により固く禁止されています。
  • 画面はすべて開発中のものです。
  • 製品の仕様、パッケージ、価格などは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
ページ先頭へ