ジャングル

アップデーター等

アップデーター

最新アップデーター公開日:2017/07/27 [ Ver 1.2.10 ]

「openCanvas LITE」アップデーター

以下の手順にしたがってアップデートを行ってください。

【アップグレードの案内】

openCanvas LITEをご利用のお客様にお得な製品情報のご案内です。
openCanvas LITEのヘルプメニューの「openCanvas6へのアップグレード」をクリックし表示されるサイトでopenCanvas6の通常版がお得な価格で販売中です。

openCanvas LITEでは、機能制限となっている「手のひらツール」や「イベント機能」など便利な機能を使えるのでopenCanvasが更に使いやすくなります。

アップデートの手順

「アップデーターのダウンロード」ボタンをおしてアップデートプログラムをダウンロードしてください。

アップデーターファイル名:update_oCLite1210_Jungle.exe

ご注意ください
このアップデーターを適用するには、openCanvas LITEがインストールされている必要があります。


  1. 上の「ダウンロード」をクリックすると、アップデーターファイルのダウンロードがはじまります。
  2. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックしてください。
  3. セットアップが始まりますので、画面に沿って、セットアップを完了させてください。
バージョンの確認方法
  1. アプリケーションを起動します。
  2. メニューバーから、[ヘルプ] -> [openCanvas LITEについて] を選択します。
  3. 表示されるダイアログの中に、openCanvas LITE 1.2.10 という形で表示されます。

アップデーターご使用の前に必ずお読みください

必ず下記について御確認・ご了承の上で、ご使用いただきますよう、お願い申し上げます。
弊社(株式会社ジャングル)は、本アップデーター(以下本データという)について、一切責任を負いません。 また本データによって、もしくは本データを用いるための過程において生じた、直接的損害について、また間接的損害についても、一切責任を負いません。 なお本データの転載・配布・コピーなどは、固く禁じます。
弊社が著作権・もしくは知的財産権について侵害をうけたとき、弊社はそれによって生じた損害を、お客様に請求することができます。

アップデートされた内容

【1.2.09 -> 1.2.10】- 2017.7.27
■不具合修正
・XP-PENおよびUGEEタブレットが接続されている環境で起動できない不具合を修正
・一部のタブレットで、ペンのテールスイッチが正常に動作しない不具合を修正
・一部のタブレットで、ペンがタブレットに接していなくても線が描けてしまう場合がある不具合を修正
・Space+Alt+ダブルクリック(表示角度をリセット)で、タブレットペンでダブルクリックしたときに表示角度が0度に戻らない場合がある不具合を修正


【1.2.07 -> 1.2.09】
■仕様変更
・グリッド描画の高速化
・ブラシサイズが10px以上の場合に、小数点以下の値を表示しないように変更
・ブラシサイズのトラックバーの仕様を変更
トラックバーの右端までドラッグすると100pxになり、さらに右にドラッグすると最大1000pxまで変更されます

■不具合修正
・新規作成ダイアログで[カスタム]を選択したときに前回作成したサイズが設定されない不具合を修正
・図形塗りつぶしツールのアンチエイリアスをオフにしたとき、不透明度の値に関わらず常に100%で描画されてしまう不具合を修正
・表示倍率を拡大したとき、グリッドとピクセルの境界がずれて描画される不具合を修正


【1.2.06 -> 1.2.07】
■不具合修正
・選択範囲を作成した状態で多角形選択ツールを使用すると、新しい選択範囲の作成中にドラッグで既存の選択範囲を移動できてしまう不具合を修正


【1.2.05 -> 1.2.06】
■不具合修正
・ペンタブレットで線を描画すると、描画した線の最後に点が打たれてしまう不具合を修正
・何も描かれていないレイヤーをコピー&ペーストすると、白く塗りつぶされた状態で貼り付けられる不具合を修正
・ビットマップブラシをCtrl+Alt+ドラッグでブラシサイズを変更すると、ドラッグの開始時にブラシサイズが小さくなる不具合を修正


【1.2.03 -> 1.2.05】
■不具合修正
・ブラシ描画中に特定のショートカットキーを押すと、描画が中断されてショートカットが実行できてしまう不具合を修正


【1.2.02 -> 1.2.03】
■不具合修正
・レイヤーの変形範囲が小さいと変形結果が崩れる不具合を修正

■仕様変更
・キャンバスウィンドウを最後に閉じたときの位置とサイズを保存するようにしました。次に画像を開くときは前回閉じた位置とサイズでキャンバスウィンドウが作成されます。


【1.2.01 -> 1.2.02】
■不具合修正
・矩形選択を行ったときに、ドラッグ中に表示される範囲から1ピクセル小さい範囲が選択される不具合を修正
・矩形塗りつぶしを行ったときに、ドラッグ中に表示される範囲から1ピクセル小さい範囲が塗りつぶされる不具合を修正
・グリッドにスナップさせてブラシ描画をすると、描画位置が画面外にずれる不具合を修正画像をクリップボードにコピーすると動作が重たくなる不具合を修正

■仕様変更
・新規作成をしたときに以下の設定を保存するようにしました
 ・縦方向/横方向
 ・dpi
 ・背景


【1.2.00 -> 1.2.01】
■不具合修正
・ブラシエディタで、ビットマップブラシのブラシサイズを変更しても反映されない不具合を修正
・ブラシエディタで、ブラシを編集するとペン先のビットマップが解除されてしまう不具合を修正


【1.1.00 -> 1.2.00】
■機能追加
・レイヤーのカラープロパティをPSDファイルと互換性を持たせるようにしました。

■不具合修正
・選択範囲の名前を変更しても、選択範囲リストの表示に反映されない不具合を修正
・クリッピングされたレイヤーを自由変形したときに変形中のプレビューが表示されない不具合を修正
・レイヤーの不透明度を変更すると、キャンバスの表示が崩れる場合がある不具合を修正
・レジストリに誤った値が保存される不具合を修正

■仕様変更
・高速化のため、ociファイルとイベントファイルの保存形式を変更しました。
※1.2.00以降のバージョンで保存したociファイル、イベントファイルは古いバージョンのopenCanvasで開くことはできません


【1.0.25 -> 1.1.00】
■機能追加
・カラーウィンドウのメニューに[RGB表示]を追加しました。
・PNG画像で保存するとき、24bitPNG / 透過PNG を選択できるようになりました。

■不具合修正
・レイヤーのコピーを行うとメモリリークになる不具合を修正。
・スポイトツールでアクティブでないウィンドウから色を拾えない不具合を修正。

■仕様変更
・メニューのから以下のメニューを実行したときに変形モードに移行するようにしました。
[レイヤー]-[変形]-[左右反転]
[レイヤー]-[変形]-[上下反転]
[レイヤー]-[変形]-[90度回転(時計回り)]
[レイヤー]-[変形]-[90度回転(反時計回り)]
[レイヤー]-[変形]-[180度回転]


【1.0.24 -> 1.0.25】
■不具合修正
・[画像]-[90度回転(時計回り)]、および[画像]-[90度回転(反時計回り)]を実行するとエラーダイアログが表示される不具合を修正
・文字選択ツールのイベント再生結果が異なる不具合を修正
・HUION製タブレットを使用するとエラーダイアログが表示される不具合を修正
・一部のソフトウェアでコピーした画像をopenCanvasに貼り付けたとき、画像が透明になる不具合を修正
・ブラシ集のアイコンが表示されない場合がある不具合を修正

■仕様変更
・メニューから以下を実行したときに変形モードに移行するよう変更
[レイヤー]-[変形]-[左右反転]
[レイヤー]-[変形]-[上下反転]
[レイヤー]-[変形]-[90度回転(時計回り)]
[レイヤー]-[変形]-[90度回転(反時計回り)]
[レイヤー]-[変形]-[180度回転]


【1.0.23 -> 1.0.24】
■仕様変更
- 新規作成サイズのプリセット名を変更しました。
"官製はがき" -> "はがきサイズ"


【1.0.22 -> 1.0.23】
■不具合修正
・移動させたレイヤーをコピー&ペーストすると、ペーストしたレイヤーとコピーしたレイヤーの位置がずれる不具合を修正
・カラーウィンドウ、カラーピッカーでHSLカラーからHSVカラーへ変換すると色が変わってしまう不具合を修正


【1.0.20 -> 1.0.22】
■不具合修正
・曲線描画の最後にダブルクリックすると2回描画されてしまう不具合を修正しました。
・ブラシリストの表示が不正になる不具合を修正しました。


【1.0.19 -> 1.0.20】
■不具合修正
・IMEを使用したテキスト入力の不具合を修正
・[表示]-[表示をリセット]を実行するとキャンバスウィンドウのサイズが変わってしまう不具合を修正
・Windows10で起動したときにウィンドウの間に隙間があいてしまう問題を修正
※アップデーター適用後も隙間が空いている場合は「ウィンドウ」>「パレット位置を初期化」をクリックしてください。


【1.0.16 -> 1.0.19】
■不具合修正
・ビットマップを使ったペン先のブラシサイズを変更すると動作が重くなる不具合を修正
・ビットマップを使ったペン先を選択したとき、ブラシへの反映に時間がかかる不具合を修正
・一部のダイアログでテキストを修正
・ブラシの設定が正常に保存されない不具合を修正
・ブラシツールの描画方法をフリーハンド以外に設定したときに、濃度の値を変化させるとブラシサイズが連動して変化してしまう不具合を修正


【1.0.15 -> 1.0.16】
■不具合修正
・デスクトップのDPIが100%より大きい場合、カーソルを画面の端まで動かせない不具合を修正
・グラデーションウィンドウのアイコン画像が間違っていた不具合を修正

■仕様変更
以下のメニューを実行したとき、選択範囲も反転・回転するように使用を変更
[画像]-[左右反転]
[画像]-[上下反転]
[画像]-[90度回転(時計回り)]
[画像]-[90度回転(反時計回り)]
[画像]-[180度回転]


【1.0.14 -> 1.0.15】
・ファイルの保存を行うとエラーになる不具合を修正
・ツールに設定したショートカットキーを押すと、常に鉛筆ツールが選択されてしまう不具合を修正
・テキストツールでアンドゥを行うとエラーが出る不具合を修正
・テキストツールでマルチバイト文字が入力できない不具合を修正
・ブラシをショートカットキーで切り替えたとき、オプションウィンドウに表示されない項目がある不具合を修正
・ショートカットキー設定ダイアログに[レイヤーのラスタライズ]の項目がない不具合を修正


【1.0.12 -> 1.0.14】
・ テキストツールを使用しているときにカラーピッカーを開くと、数値が入力できない不具合を修正
・環境設定で[ツールの設定を自動的に保存]のチェックを外していてもブラシサイズが自動的に保存されてしまう不具合を修正
・自由変形を行っているときにタブレットペンをテールスイッチ側に切り替えると操作不能になる不具合を修正
・[レイヤーマスクを削除]が実行できない不具合を修正
・キャンバスの表示を回転させたときに、キャンバス範囲外の表示更新が行われない不具合を修正
・[表示レイヤーを結合]と[表示レイヤーと背景を統合]のショートカットキー設定が逆に設定されてしまう不具合を修正
・以下のメニューにショートカットキーが表示されない不具合を修正
 [レイヤーを削除]
 [レイヤーを複製]
 [下のレイヤーでクリッピング]
 [レイヤーマスクを使用する]
 [下のレイヤーと結合]
 [フィルタの再実行]


【1.0.11 -> 1.0.12】
・メニューの[表示]-[画像透明部分]のチェックを外した状態でマウスを動かすと、カーソルが砂時計で表示されてしまう不具合を修正


【1.0.10 -> 1.0.11】
・選択範囲を作成し移動させた状態でPSD形式保存するとエラーが発生し、保存に失敗する不具合を修正


【1.0.09 -> 1.0.10】
・BMP、JPEG、PNG 画像ファイルを開いた直後にレイヤー移動をすると [アンドゥ] ができない不具合を修正しました。
・[表示] - [画像透明部分] にチェックが入っている状態で、画像を JPEG 形式で保存すると保存結果が表示と異なる不具合を修正しました。


【1.0.08 -> 1.0.09】
・画像サイズまたは画像解像度を変更して新規レイヤーに描画するとエラーが起こる不具合を修正
・画像透明部分が表示された状態で画像をJPEG形式で保存すると正常に保存されない不具合を修正


【1.0.05 -> 1.0.08】
・タブレットで描画できなくなる場合がある不具合を修正
・ブラシのアンチエイリアスを無効にすると線が途切れて描画される不具合を修正
・JPEG、PNG ファイルに DPI 情報が保存されない不具合を修正
・複数のアルファチャンネルを持つ PSD ファイルを開くとエラーが発生する不具合を修正


【1.0.04 -> 1.0.05】
・JPEG、PNG、PSD形式の画像が読み込めない不具合を修正
・Ctrlキーを押しながらブラシストロークをすると、Ctrlキーを離したときに前回のストローク終了点から線が引かれる不具合を修正
・広範囲に描画をしたあとアンドゥを行うとまれにエラーが出る不具合を修正
・自動選択ツールを選択した状態でキャンバスを新規作成するとエラーが出る不具合を修正
・ラスタライズしたレイヤーに描画すると文字部分が消える不具合を修正
・グリッドを表示した状態で描画するとグリッド表示が崩れる不具合を修正
・openCanvas Liteを起動する時に背景色が常に白で初期化される不具合を修正